このページの本文へ移動

東京ゼロエミ住宅の新築に対する不動産取得税の減免
(太陽光パネル付きゼロエミ住宅導入促進税制)

2030年カーボンハーフの実現に向け、太陽光発電システムの設置を通じた再生可能エネルギーの利用促進及び断熱・省エネ性能の高い東京ゼロエミ住宅の普及を税制面から支援するため、一定の要件を満たす新築の東京ゼロエミ住宅について、不動産取得税を最大で全額減免します。

<減免の要件>

次の(1)及び(2)に該当する場合、東京ゼロエミ住宅(※1)の新築にかかる不動産取得税が減免されます。

(1)住宅に係る要件

  • 令和4年4月1日から令和7年3月31 日までの間に「東京ゼロエミ住宅の認証に関する要綱」に基づく設計確認申請が行われていること
  • 次の①、②のいずれかに該当すること
    ①太陽光発電システム(※1)を設置していること
    ②水準2又は水準3の基準(※2)を満たしていること
    (※1)東京ゼロエミ住宅導入促進事業助成金交付要綱の助成対象のものに限ります。
    (※2)東京ゼロエミ住宅指針第3に規定する水準2又は水準3のことを指します。

(2)取得者に係る要件

  • 新築において、最初の不動産取得税の課税対象となっていること
    ※ 詳細については都税事務所・支庁にお問い合わせ下さい。

<減免される税額>

  • 減免の要件の(1)①又は②の一方にのみ該当する場合 住宅に係る不動産取得税の5割
  • 減免の要件の(1)①及び②の両方ともに該当する場合 住宅に係る不動産取得税の10割

減免イメージ

<減免を受けるための手続き>

減免を受けるためには、納税者ご本人からの申請が必要です。

該当する方は、東京ゼロエミ住宅認証書、東京ゼロエミ住宅設計確認書等の必要書類を添えて、所管の都税事務所 (都税支所)・支庁に減免申請書(PDF)を提出してください。

<要綱>

「太陽光発電システムを設置した東京ゼロエミ住宅の取得に対する不動産取得税の減免要綱」(PDF)

<ご案内>

「太陽光発電システムを設置した東京ゼロエミ住宅を取得した場合の不動産取得税の減免制度のご案内」(PDF)

<関連リンク>

東京ゼロエミ住宅については、こちらをご覧ください。

住宅を新築した時の不動産取得税・固定資産税等に対する主な軽減制度については、こちらをご覧ください。

バナー

バナー

 

<お問い合わせ先>

減免の手続きについて

住宅の所在地を所管する都税事務所・支庁

東京ゼロエミ住宅について

東京都環境局地球環境エネルギー部 環境都市づくり課(TEL:03-5388-3536)

ページトップへ戻る